整形外科学講義について(4年生対象)

名古屋大学大学院医学系研究科 総合医学専攻 運動・形態外科学 整形外科学/リウマチ学では、4年生を対象に以下の講義を行っております。

必須講義

講座等名 担当教員名 職名 講義題目
整形外科 石黒 直樹 教授 整形外科総論
整形外科 平田 仁 教授 手の外科総論、神経・筋疾患
整形外科 長谷川 幸治 寄附講座教授 股関節疾患
刈谷豊田総合病院 深谷 直樹講師(非常勤) 顧問 下肢外傷
整形外科 西田 佳弘 准教授 骨軟部腫瘍
整形外科 鬼頭 浩史 准教授 小児整形外科・再生医療
整形外科 酒井 忠博 講師 膝・肩関節疾患、スポーツ医学
上飯田リハビリテーション病院 小竹 伴照講師(非常勤) 副院長 リハビリテーション総論
整形外科 山本 美知郎 講師 上肢外傷
整形外科 今釜 史郎 講師 脊椎・脊髄疾患
整形外科 小嶋 俊久 講師 リウマチ性疾患

選択講義:スポーツ傷害と整形外科

講座等名 担当教員名 職名 講義題目
朝日大学歯学部 塚原 隆司(非常勤) 教授 下肢のスポーツ外傷・障害
中京大学 清水 卓也(非常勤) センター長 整形外科とスポーツ傷害
中日病院 中尾 悦宏(非常勤) 副院長 上肢のスポーツ傷害
整形外科 酒井 忠博 講師 肩関節疾患と膝関節軟骨障害の治療の実際
至学館大学 近藤 精司(非常勤) 教授 プロスポーツ(Jリーグ)におけるチームドクターの役割