第25回 東海足と靴の研究会 WEB開催に変更のお知らせ

2022年10月1日、第25回 東海足と靴の研究会が開催されます。昨今の全国的な新型コロナウィルス感染症拡大に伴いWEB開催となりました。8月26日まで演題募集いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

第25回 東海足と靴の研究会
【日時】2022年10月1日
【形式】WEB開催
【会長】浅井 秀司

一般演題を募集します。演題名・所属・氏名および抄録(約 200 字)をWordで以下のURLにアップロードしてください。Wordのファイル名は「所属・氏名」でのアップロードをお願いいたします。
https://nuss.nagoya-u.ac.jp/s/i33Tp97RJH58Jfe
〆切:令和4年8月26日(金)

2022年7月24日 今釜史郎教授就任祝賀会

名整会会員 各位

平素より当教室に格別なるご高配を賜り、心から感謝申し上げます。

先ほどご案内いたしました7月24日(日)正午開宴の今釜史郎教授就任祝賀会について、式次第を添付ファイルにてご案内いたします。

祝賀会配信プラットフォームはZoom Webinarを使用します。

=====================
開催時刻:2022年7月24日 正午より
トピック:今釜史郎教授就任祝賀会
このウェビナーに事前登録する:
https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_2G9R7dymTvuNB6VBvyglQA

ご登録後、ウェビナー参加に関する確認メールが届きます。
=====================

ご都合がよろしければ ご参加のほどよろしくお願い申し上げます。

発起人
名整会会長 佐藤公治
名整会事務局長 三島健一
名古屋大学整形外科医局長 浅井秀司

今釜史郎教授就任祝賀会 式次第

7月19日 第1回名古屋整形外科手術手技セミナー 形成外科医と考える整形外科的創閉鎖のベストプラクティス

第1回名古屋整形外科手術手技セミナー 形成外科医と考える整形外科的創閉鎖のベストプラクティス
2022年7月19日

整形外科領域における創閉鎖は、各手術成績の向上とともに、これまで以上に高い整容性やWound Complicationゼロへの患者ニーズが増してきています。しかしこれまでの専門領域の手技書等において、それらに特化して解説したものは少なく、特に整形外科領域特有の術野環境を踏まえて解説したものはなかったと思われます。そこで、創閉鎖の知見、経験の豊富な名古屋大学 形成外科 橋川先生に、名古屋大学 今釜先生より各専門領域(脊椎脊髄領域、人工関節領域)特有の術野環境の特徴や課題を共有し、それにあった創閉鎖方法を提案する方式で、改めて整形外科領域における創閉鎖のベストプラクティスを検証したいと考えます。

事前登録制です。お名前・Mail Addressを登録頂きますようお願い致します(詳細はPDFをご覧ください)。

東海足と靴の研究会 演題募集(締め切り8月26日)

2022年10月1日、第25回 東海足と靴の研究会が開催されます。8月26日まで演題募集いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

第25回 東海足と靴の研究会
【日時】2022年10月1日
【場所】名古屋市立大学病院 病棟・中央診療棟3階大ホール
【会長】浅井 秀司

一般演題を募集します。演題名・所属・氏名および抄録(約 200 字)をWordで以下のURLにアップロードしてください。Wordのファイル名は「所属・氏名」でのアップロードをお願いいたします。
https://nuss.nagoya-u.ac.jp/s/i33Tp97RJH58Jfe
〆切:令和4年8月26日(金)